HOME > お客様の声 > ほんとの日本酒の美味しさを知らなかった自分が可哀想・・・

ほんとの日本酒の美味しさを知らなかった自分が可哀想・・・

池田屋酒店さま

 
先日は、お忙しいところお邪魔致しました。
いただいた秀鳳、私はとても美味しくいただいております。
日本酒って美味しいんだな~・・としみじみ幸せを感じております。
 
ついこの間までの私は甘味のあるカクテルや焼酎をたまに呑むくらいで、日本酒はまったくの苦手でありました。
 
それがまあなんと、ちびちび呑んで余韻を楽しんだり、少量でいいから美味しいツマミをなんて考えるようになり自分でもビックリ!です。
 
日本酒は「美味しんぼ」や「夏子の酒」を読んでから、まじめな(表現が悪くてすみません)日本酒なら美味しいかも・・と思っていましたが さて、どれを何を呑んでよいのやらで・・
 
最近の冷酒ブームで試に純米酒を呑んでみたら・・・おいしかも!?・・・美味しいじゃん!!に変わり静岡の父の幸せそうな顔と池田屋さんの冊子を読んでますます純米酒が好きになりました。
 
ほんとの日本酒の美味しさを知らなかった自分が可哀想・・・
私と同じ可哀想な日本人が多すぎますよね、こんな日本に誰がした!です!
 
なかなか大宮まで行く事が御座いませんが、機会がありましたらまた寄らせていただきます。
池田屋さんの情熱で 日本酒に目覚める幸せな日本人がたくさん増えますように・・ 
 
(幸手市 西沢様)

このPage Topへ