HOME > お客様の声 > 私、かなりの酒道楽者です

私、かなりの酒道楽者です


私、かなりの酒道楽者です。約三十年程、ほぼ毎日仕事終りにチビチビ!
この度の鷹勇ですが、そのまま試飲してびっくり!
こんな酒が、この値で有るのかと、つくづく感心。喉を鳴らさずには居られませんでした。
次にピッチャーに五合程入れ、水を一合加え、ぬる燗で。すると今度はコクも香りも深みもそのままに、すっきりとした喉越しにさらにびっくり!
つい二合程胃袋へ落としてしまいました。
さて残りの四合(水割り)はフタをして常温で置き、次の晩、味を観て、まさにギョーテン!
さらなるまろやかさも加わり、酒の楽しみは老いの楽しみ。目からウロコ・・・
これからの生活が楽しみと成りました。本当にありがとうございました。
この次は、6本まとめて注文しようかと思います。
この歳まで生きてきてホントに良かったと痛感致して居ります。
(箱根町 S.M様 男性)


美田純米吟醸」主人共々とてもおいしくいただきました!
特に「育てもと」は、口に含んだ時のおいしさは言うまでもありませんが、のどを通ったその後に広がる香りと味わい(舌の上にはお酒はもうないはずなのですが)の奥深さにはもう只うっとりでした。
一口一口ゆっくりと目をつぶって余韻を堪能してしまいました。
(柏市 浜崎園子様)


飽くなき追及!
燗酒は人肌くらいで呑むがいい という川柳にあるように、昔はお避けは燗をして呑むものと決まっていたように思います。
近頃は冷やで呑む、否冷やで呑める酒が多くなった。それだけ良質になったということでしょうか。(年代がバレて了いそう)
究極の良いお酒は燗ざましでも美味しいと聞きましたので、最近は冷やと熱燗と燗ざましと、1本のお酒を3種クッキングして呑んでおります。1粒で2度美味しいグリコのキャラメル(愈々年代がバレる)のように、1本のお酒が3度美味しい呑み方と自我自賛しております。
因みに、辛口のお酒は3度美味しいようです。甘口のお酒については未だ判りません。フルーティなお酒は冷やに限りますね。
(札幌市 N.H様 男性)


私にとって「龍勢」は至極の一品に出会えたように思います。和に良し、洋に良しで、誕生日や盆正月などや来客時、お祝いの時の一本にもってこいのお酒だと思います。毎日の夕食時にお酒は欠かすことができず、価格は2000~2500円くらいまで、日本酒度+1~+6くらいまでの純米酒ばかりを常飲しております。
(藤枝市 匿名希望様)


私は、アルコール類はほとんど口にしないのですが、「独楽蔵」は大変おいしいお酒でした。ごちそうさまでした。
(佐世保市 匿名希望様)


届いたお酒は正月に帰省した息子たちと飲ませていただきました。楽しいときを過ごすとこができ、本当にありがとうございました。
(豊田市 匿名希望様)


池田屋さんのご推薦のお酒だけあって、冷酒でいただいたのですが、とてもスッキリとしたおいしさのお酒でした。本当にありがとうございました。
(熊谷市 M様)


家族みんなで鷹勇のファンになってしまい。それぞれの仕事から帰ってきて一杯飲みながらお酒談義の毎日です。
(さいたま市 N様)


おいしい純米酒を手頃な値段で供給していただき、有難う御座います。
夕飯が待ち遠しい毎日です。
日に0.5~1合程度を、池田屋さんの解説の言葉を思いだしながら、楽しくうれしく頂いています。至福のひと時を幸せに感じています。
(新城市 H様)


いつも疲れて帰ってきておいしいお酒を家族で飲むのが楽しい毎日です。
(さいたま市 N様)


鷹勇は本当に美味しいので、友人にも飲ませたいです!
(彦根市 K様)


「真穂人」は普段着のように日常の食事と一緒においしくいただけるお酒、「馨」はちょっとよそ行きに作ったご馳走と合わせたいような、という感じがいたしました。次回のお酒を楽しみにしています。
(横須賀市 M様)


お正月用にいただいたお酒、いつもは飲まない母が、どんどんおいしくなると絶賛していました。我が家用のは、主人がどんどん飲んでしまうので、私もと思うのですが、あまりまわってきません。
(豊島区 T様)


いつもおいしいお酒を有難う御座います。それにしてもあの値段で本当に大丈夫なのでしょうか? 心配になるくらい旨いです。「神亀・幽」の味に感激しました。
(横浜市 I様)


先日注文したお酒も大変おいしくいただきました。最近は食事と一緒にお酒も飲むようになったのですが、おいしいお酒だと食もすすみ、うれしい限りです。
(狭山市 K様)


週末に早速飲んでみました。
どれも池田屋さんのコメントに違わぬ味わいで感激しました。
上原浩さんの「純米酒を極める」を読んで燗酒をいろいろ試してみるようになりましたが、週末に読み返していて池田屋さんのお店も紹介されていて改めて驚いたところです。これからも美味しいお酒を期待してます。
(富山市 M様)


先日は各お酒ごとのアドバイスをいただき、誠にありがとうございました。
昨日はじめて一本目を開きましたのでとりあえず感想をご報告いたします。
その前に実を申しますと私はあまりお酒が飲めないタチなのです。
特に一般の日本酒は盃2~3杯くらいが限度でしょうか。ところが母は全盛期?に熱燗で5合は呑んだという不届き者ですが、現在は高脂血糖とやらで控えていたのですが、私の話(パンフレットの内容)を聞き昼間であるにもかかわらず一杯飲ませろと騒ぎだしたため、仕方なく「三井の寿 美田」を開いて飲ませました。注意深く味わった後、おもむろに顔を上げ、これは今まで自分が呑んできた日本酒とは全く別の種類の飲み物のようだ、まるで上等のワインのようである。などとわかったようなわからないようなことを言っていましたが、とにかく素晴らしい、こんなの初めて!という感じで唸っておりました。
夜になってそれでは私も、と100ccほどぬる燗にして冷めてゆく過程に時間をかけて一杯ずつ味わってみたのですが、なんと表現してよいか、確かに冷めてゆく過程でアミノ酸のカプセル?みたいなものがどんどん開いて変化してゆくような感覚、とでも申しましょうか。他のお酒のレポートにも書かれていたように「冷やで呑むと損をしたような気分」といわれたのが良くわかったような気がしました。酒を語るにはちょっと量が少なすぎますが、それでも片鱗は充分に感じられたような気がします。そしてとても幸福な気分になれました。今後は特に池田屋セレクションには注意をして買い逃さないように気をつけたいと思います。また良いお酒があればご紹介くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
追伸
本日の夕方7時過ぎ、ちょうど燗冷まし(まだ少しぬるめ)が出来たところに母が友人とのゴルフから帰ってきたのですが、すかさず盃に注ぎ、一杯、二杯と飲み干したあと、少し間をおいてから目を細めて、本当に美味い!凄い!と絶句していました。
こんどは本当に思い知ったようです。他はまだ開けていないのですが、「三井の寿 美田」は冷でもあらゆる温度でも最高の美味しさを味わえる凄いお酒と感じました。
(魚津市 S様)


先日は鷹勇をお送りいただき、有難う御座いました。
同封の「間違いだらけの日本酒選び」を参考に四合瓶に分けてチビチビと飲んだのですが、飲む度に違う味わいを楽しめるのが本当に新鮮な驚きで、なるほど、1粒で2度も3度もおいしいとはこのことか!と実感しました。いいお酒ですね、鷹勇は!
(柏市 H様)


先日送られてきた「三井の寿」、さっそくいただきました。とてもおいしく、感動的でした。あまりに旨いので、昨日友人をよんで飲ませたところ、とても気に入ってくれて、あっという間に飲みきってしまいました。非常に満足です。ということで、また注文お願いします。
(狭山市 K様)


池上さん今晩は。
いつもとても美味しいお酒を有難う御座います。このような美味しいお酒に出会えたことがとても嬉しいです。有難う御座います。
いつも燗冷ましでいただいています。燗冷ましの温度が違うとお酒の表情がこんなにも違うものなのですね。それぞれの違いを楽しんでいます。
(流山市 W様)


こんにちわ。私は、純米酒をお燗で飲めるの?と思っていた口でしたが、こんなに旨いとは思いませんでした。特に、燗冷ましは、いずれも素晴らしかったです。割り水すると焼き肉でもなんでもつまみ選ばずですね。竹鶴と神亀は、酸味が最初、私には酸味が強いなと思いましたが、確かにだんだん良くなってきました。最近、背の高い薬罐と燗酒用温度計を買ってきてハマッテマス。
(横浜市 T様)


前回送っていただいた天穏は最高でした!一週間もちませんでした。
三井の寿は、初日はきつかったのですが、常温の一週間目では飲みやすくなりました、変化を楽しむという方法を教えていただいたおかげで、日本酒での晩酌が日課になりました。有難う御座います。
(杉並区 H様)


前回2本届けられましたうちの扶桑鶴の方から先にいただきました。友人3人と飲み、1人の友人はおいしいからやめられないと申しましたので、もったいないけど、と言いながら、2合ほどあげました。
私も、おいしくて、まったりしているようで、あっさりしていて、後からの体へも優しく(飲みすぎますと、ちょっぴり後悔するので)その後悔もなく、一升が3日でなくなってしまいました。私は生酒はあまり好きな方ではありませんが、どれも口ざわりも良く、優しいお味でした。お料理の邪魔もしませんでした。天穏は大切にとってあります。
(横浜市 K様)


日本酒にとりわけ蘊蓄があるわけではありませんが、夫婦二人でおいしいお酒を楽しめればと注文してみました。満足でした。有難う御座いました。これからも宜しくお願いします。
(宇都宮市 S様)


天穏は私の口にあって非常においしくいただきました。今後ともよろしくお願い致します。
(加古川市 N様)


お酒の感想です。
龍勢
美酒です。素晴らしい。惜しむらむは美酒過ぎて料理に合わせるのがちょっと難しいような感じがします。単独で飲むと素晴らしく幸せを感じます。
鷹勇 純米吟醸山田錦
なんとなるスルスルと飲んでしまいますが、このお酒ほど料理に合うお酒はないように感じました。いい感じで料理を引き立てます。信じられない実力です。是非また飲みたいです。
鷹勇 強力の郷
手持ちのワインを飲みきった後に飲んだのですが、いやいやワインなんて飲んでる場合じゃないと思うほどのインパクトあるお酒でした。
以上3種は知りあいにも是非奨めたいと思っています。
(松戸市 T様)


我が家の飲めない彼氏も、池田屋さんのお酒なら、私がおつきあいしなくても、一人で晩酌するようになりました。
(ひたちなか市 M様)


何種類か飲んでみましたが、どれもおいしく後悔したお酒はありませんでした。
(下関市 Y様)


はまりました。日本酒といえば冬に大手の安いパック酒を燗にして飲んでいたのですが、上原氏の本を読んで、鷹勇扶桑鶴などを飲みはじめると、今まで飲んでいた酒が気持ち悪くて(とにかくまずく感じるのとアルコールが怖い)飲めなくなりました。
アル添も純米もさっぱり知らなかった人間が、変わるんですからすごい本だと思います。
(岡山市 K様)


池田屋 様
早速、購入いたしました「旭菊 純米吟醸 無濾過生原酒」を酒好きの知人と味わいました。
感想としては「無濾過生原酒とは思えない完成度」を感じ、食中酒として呑んでも呑み飽きしないのが驚きでありました。
知人宅にありました他の蔵の純米吟醸無濾過生原酒と呑み比べますと、同じ様な仕様ながら後味のキレに雲泥の差がありました。
呑んでいると「旭菊」を呑んでいる事を聞きつけた別の酒好きが乱入しましたが、持参した某純米吟醸は浮いた様な吟醸香がきつくてとても呑めませんでした。乱入した酒好きも「旭菊」の綺麗でなめらかな個性に関心しておりました。
他の「旭菊」のアイテムを味わうことが今から大変楽しみであります。
5月31日の「酒の会」には都合をつけて是非参加させていただきたく思っております。
(市川市 Y様)


お酒本当においしかったです。知人や家族と一緒に飲んだんですが、みんな「うまい!」を連発してました。また、お願いしたいと思いますので、おもしろいのがあったら是非お願いします。メルマガの方も是非送ってください。楽しみにしています。
(さいたま市 M様)


昨日、久しぶりに料理を作り、生酒の鷹勇をいただきました!
強すぎない品の良い香りと滑らかな舌触りは、格別のものでした。
はじめは、一週間で飲みきれるかなと不安でしたが、気が付いたら、三分の一を飲んでいました。
昨日は、酔った状態でそれ以上を飲むのは、勿体無いと思い、そこまでにしておきました。
残りは何日間かかけてじっくり楽しもうと思っています。いや~、絶品でした。
(藤沢市 匿名希望様)


昨日お酒が届きました。穀良都竹鶴純米雄町を開けました。
穀良都は、たしかに言われなければ山廃とわからないですね。きれいな味で、一合がスルッとなくなりました。
竹鶴純米雄町は、爆弾との事で、心して口に含みました...。口はダイジョブでした、というより旨かったです。
(杉並区 玉ちゃん)


早速お燗どっくりで旭菊を飲みました。
お酒が口の中でほんわりひろがり、とてもいい気分でした。
簡単に燗冷ましができるので、あっという間に3合飲んでしまいました。
この調子では、送っていただいたお酒はすぐなくなってしまいそうです。
またお酒がなくなったら、よろしくお願いします。
(流山市 M様)


池上さんこんばんは
いつもとても美味しいお酒をありがとうございます。
このような美味しいお酒に出会えたことがとても嬉しいです。ありがとうございます。
いつも燗ざましで頂いています。燗ざましの温度が違うとお酒の表情がこんなにも違うものなのですね。
それぞれの違いを楽しんでいます。
(茅ケ崎市 S様)


竹鶴 純米雄町を飲み終えました。最後の一合は開けてから10日めのを燗で...。
燗ざましでやりたかったですが、冷めるまで待てませんでした。
クセになる味ですね!!色々な風味が口の中で広がって...
蝦米(蝦を乾燥させた中国系の食材)の風味にも似た味も感じました。旨みでしょうか?
しかもこの値段...すばらしい。次に買うときは一升にします。
昨日届いた日置桜冷やおろし、旭菊は、パンフレットに習って四合瓶に分けて半分は冷蔵庫に入れました。半分は常温保存で様子をみるつもりです。
鷹勇は小分けしないで、飲んでいくつもりです。とりあえず今夜はヌル燗で...
(杉並区 K様)


先日注文した扶桑鶴鷹勇、たいへんおいしくいただきました。
また、一緒に入れていただいた、「旭菊」の小瓶も、また感動的に旨かった!
(さいたま市 K様)


今日夕方にお邪魔したものです。帰って早速頂きました。
何て言ったらいいんですか、びっくりしました。特に"日置桜"の純米吟醸は自分の好みぴったりでした!
こういう酒は大吟醸クラス(値段とか)でないとないのかと、勝手に思い込んでた自分が馬鹿みたいです。また、尾瀬さんや、上原先生の著作等々で"お燗"についてありましたが、面倒くさがり&そんなに変わらんだろうという私見で、試した事無かったのですが、あのパンフレットみて、"じゃ、試しに"っとやってみたら・・・・・・・目から鱗でした!!!!
はい、正直参りました。日本酒は室温か冷で十分美味しいって勝手に思い込んでただけでした。
(さいたま市 Y様)


池上様
いただいたお酒、まずは旭菊の7号酵母をいただきました。
初日は、けっこうずっしりと飲み応えのある味わいでした。
3日目(常温保管)になって、がらりと印象が変わり、非常にスタイリッシュな印象に。(体調のせいもあるかも知れまん)7号の清楚な香りと穏やかながら深い味わいが、肴を求めます。
1週間でなくなりました。もう1週間様子を見てみたかった。
今は、日置桜をやってます。日置桜特有の香り、ノーカーボンでも綺麗な味わい。
やっぱり、あけたては若干若い印象ですので、時間をかけて味わいたいと思います。
(横浜市 K様)


日置桜もとっても美味しかったですが、旭菊
子供がぐずって、燗したの冷めてしまって飲んだのですが、はい、ビックリしました!
室温で飲むのと全然違うんですね~。燗冷ましなんて、ものぐさの私にはとても・・・って思ってましたが、考え方変えました!やっぱいいお酒造ってる方達も手間隙かけてらっしゃるんだから、飲むほうもちょっとは努力(って程の事でもないですが)しないといかんのですね。反省。
(さいたま市 T様)


こんばんわ。早速頂きました!
純米吟醸は、最初ぱっと香りがあった後に甘み(お米のなんでしょうね)が口の中で広がり"ああ、幸せ"って感じでした。
嫁がちびっとだけ試した所(授乳中でほとんど今は飲まない)曰く"あ、早くお酒飲みたい!"って言ってました。池田屋さんにお邪魔するようになる前は"×××"の大吟醸飲んでいて"メロンみたい"って言ってた嫁が、"これ、また違うけどこれはこれで凄く美味しい"って言ってました。自分としては、この値段で驚異の一言でした。
馨の方は"きれ"っていうんでしょうか"ぱっ"っと広がって"ふわっ"となくなる(消えるじゃないんですよね)感じに驚きました。
internet最近始めたばかりで、尾瀬あきらさんのHP経由で来たばかりですが、こんなんだったら早くからやっとけばって勿体なかったです。
でもこれからは色々美味しいお酒薦めて貰えるかと思うと楽しみで仕方ありません(子供も1歳6か月で嫁も早く乳離れって言ってます 笑)
どうぞこれからもよろしくお願いします!
(さいたま市 O様)


こんばんわ。いや、まいりました。
何がって、天陰!純米吟醸の方は"こんな吟醸香あってほんとにいい酒だからな。ちゃんと味わなきゃ"
って自制が聞きましたが、"馨"の方は旨くて、でも飲みあたり良くて、昨日ついchatしながら飲んでたらあっという間に開いてしまいました・・・ 恐るべし。
(さいたま市 M様)


今年のいけだやコレクション、どれも当然ながらおいしかったです。
中では"天陰の佐香錦"の生が断トツに一番好みでした。
柔らかいふっと甘さのある旨みと切れが最高でした。
佐香錦って何?と思ってましたが、おいしーかったー。天穏ファンになりそう。(*^o^*)
これはおいしいー。
教訓
池田屋コレクションは毎年1本ずつたくさんの種類を買おう」
来年はバラシてたくさんお願いしよーっと今から考え中。(*^o^*)鷹勇生も飲みたかったし。。。
(神戸市 K様)


しかし、どれもこれも飲み応えのあるお酒ばかりですね。どう攻略していくか楽しみです。
まだまだ、池田屋さんには飲み応えのあるお酒が沢山あるのですよね。
また、いろいろとご案内くださいませ。
(江東区 A様)


色々試して来ましたが 全て美味しかったです。
(松戸市 M様)


池田屋酒店さま
先日は、お忙しいところお邪魔致しました。
いただいた"福千歳" 私はとても美味しくいただいております。
日本酒って美味しいんだな~・・としみじみ幸せを感じております。
ついこの間までの私は甘味のあるカクテルや焼酎をたまに呑むくらいで、日本酒はまったくの苦手でありました。
それがまあなんと、ちびちび呑んで余韻を楽しんだり、少量でいいから美味しいツマミをなんて考えるようになり自分でもビックリ!です。
日本酒は「美味しんぼ」や「夏子の酒」を読んでから、まじめな(表現が悪くてすみません)日本酒なら美味しいかも・・と思っていましたが さて、どれを何を呑んでよいのやらで・・
最近の冷酒ブームで試に純米酒を呑んでみたら・・・おいしかも!?・・・美味しいじゃん!!に変わり静岡の父の幸せそうな顔と池田屋さんの冊子を読んでますます純米酒が好きになりました。
ほんとの日本酒の美味しさを知らなかった自分が可哀想・・・
私と同じ可哀想な日本人が多すぎますよね、こんな日本に誰がした!です!
なかなか大宮まで行く事が御座いませんが、機会がありましたらまた寄らせていただきます。
池田屋さんの情熱で 日本酒に目覚める幸せな日本人がたくさん増えますように・・
(幸手市 N様)


いつも美味しいお酒をありがとうございます。
今日から米鶴 山廃純米 生吟醸をいただきました。香りが高く、うっとりするほどの味でした。
父が純米酒と本醸造酒を比較して飲んだところその差にびっくりしたと話していました。
またとても美味しいと申しておりました。ありがとうございます。
私に穀良都を持ってきてくれました。後でゆっくりと頂きます。
(江戸川区 Y様)


いつも 美味しいお酒をありがとうございます。主人は 「口がおごってきて外では飲みたくない。」とまで申します。人生の楽しみをわけていただき 感謝しております。
(宮崎市 T様)


先日送って頂いたバクダンよかったです。食事時に呑むとしっくり来るというか何というか。
(香川県 Y様)


お陰様で とても楽しい連休になりました。
賀儀屋純米吟醸 とーっても美味しかったです。(釣った鮎の塩焼きとしめ鯖でサイコーでした)
実家の父もDM 楽しみに待っているようです。またよろしくお願いします。
(幸手市 N様)


三井の寿・穀良都、美味しかったです。何気ない入り方が好きです。奥で感じられるホンノリした甘さが実によろしいです。コストパーフォーマンスが見事に高い酒ですね。少し感じる酸味はほとんど気にならないです。菊姫で修行した杜氏が造っているのですね。しかし、菊姫の山廃仕込みとは全然違うのには驚きました。
(北本市 K様)


三井の寿・穀良都、燗をして飲んでみました。正に「燗上がり」、米の甘さが上に来てふくよかな味わいになりますね。
(神戸市 K様)


この福千歳三井の寿・穀良都よりも酸味は強いものの全体のバランスは素晴らしく、飲み口の心地良さが目立ちます。鼻を寄せたときの芳醇な香りは特筆ものです。う~ん、この酒は素晴らしい。
ウチに帰って、燗をして飲んでみました。杯に口を寄せて行くと先ほどの芳醇な香りが湧き出すように鼻に入って来ます。温度が上がって酸味が増すようですが、それが良いインパクトとなって刺激的です。口の中での広がりも少なく暴れない静かな感じが良いです。この酒、燗をして鋭さが増したように思えます。正に燗上がり、気に入りました。
美味しいお酒をご推薦いただき感謝しております。ありがとうございました。
(桶川市 K様)


賀儀屋、ヤバいです。旨すぎます。何だかいくら飲んでも酔わないような、そんな気持ちにさせるお酒ですね。飲み口、抜群です。実にまとまりが良いお酒ですね、口の中でスッと消える(落ちるというよりも冷やでも消えます)印象を受けました。ガンガン飲めますね。まるで水のようです。
池上さんにご推薦をいただいたお酒が次々とヒットするものですから、楽しみが膨らんでおります。また、次が楽しみになってきました。どうぞよろしくお願いいたします。
(川口市 T様)


早速馨を頂きました。馨のおいしさの粒子が口いっぱいに広がりました。
仕事の嫌なことが消え去り、ゆっくり眠ることができそうです。またよろしくお願いします。
(W様)


いや~ しかし私みたいな下戸の感想を蔵元さんに送っていただきまして恐縮の極みであります。で、「三井の美田」に関してもう一つ。
このお酒、あまり酔わないですね。私は親戚の法事の席なんかで熱燗の日本酒を飲んだ(飲まされた?)場合、盃3杯くらいで顔が破裂しそうなくらい赤くなり動悸を激しく打ち、ほんとうに救急車?を呼びたい位、なんかヤバイ気分になるのですがこのお酒は燗で120ccくらい飲んでもあまりひどくなりません。何よりも酔い心地というかほんとうに幸せな良い気分になれるのです。これは美味しい以上に驚きです。
やはり合成アルコール?の拒絶反応でしょうか。まあ量が少ないので気のせいだと言われればそれまでですが。
しかし私の周囲の人間を見てもビールや焼酎は結構飲むのに日本酒はどうも・・・
と敬遠している人が意外といまして、特に女性に多いようです。
実は先日アマゾンで上原先生の著書(「純米酒を極める」と「いざ、純米酒」)、を2冊購入しまして今読んでいる最中ですが、大変おもしろく読ませていただいているのですが、日本酒は大きな誤解と偏見を受けていると感じました。これからも美味しい良質の純米酒がもっと出てくれば良いですね。
私もいまやよほどの酒でないと飲む気はしなくなりました。
今後は宴席でも「四十を超えたらいっそう酒がダメになりまして」などといって断固断るつもりでおります! ありふれた酒で体内の貴重なアルコール分解酵素を消費してたまるか!という感じです。飲める人ならばまずは銚子1本で軽く景気付けをして、口に合わなかったら別のに変える、などと大様にかまえられるのでしょうけど・・・
私も盃4杯くらいを味わう夜の時間はひょっとして1日のうちで非常に密度の高い、最も感覚鋭敏な時間かもしれません。したがって杜氏や蔵人の皆様の芸術作品ともいえる極上の純米酒を味わう前に、缶ビールやチューハイでノドをうるおす、などという行為は例えば、六本木ヒルズのジョエル・ロブション氏の店へ最上のフレンチを賞味しに行く前に×××で腹ごしらえをしてゆく、と同じくらいの愚挙、罰当たりな蛮行、みたいに思えるのです。
(魚津市 S様)


少し遅い時間にベランダに出てみました。
堂々とした9月の十五夜とは違い 古の歌人達がいかにも好みそうなしっとり美しいお月様でしたね。
今週入荷ですか! 楽しみに待っています。最近主人に「呑んべいの好きそうなものばかり買ってる」
なんて ギクリとすることを言われました。
そーなんです 気づくと(これお酒に合いそう・・)って思いながら買い物しているんです。
思わず苦笑い・・蛙の子は蛙?
もったいなくて 少ぉーし残しておいた「白梅」がめちゃくちゃ美味しくなっていました・・
いったい日本酒って・・・としみじみ 感慨に耽っています。
(幸手市 N様)


旭菊 特別純米無濾過生原酒9号酵母」も飲んだのですが、これまったほんとに素晴らしいの24乗でした! 詳細はまたいつか改めてご報告いたします。
お忙しい中おじゃましました。それでは失礼いたします。
(さいたま市 H様)


わたしも池上さんからの助言通り、一升酒をいろいろな呑み方で楽しむようにしております。「燗をすることで開く」と言われた池上さんの言葉が印象的で、実際にそれを実行すると「なるほど!」と大いに感心して呑んでおります。冷や酒では分からないその酒の感性が温度を上げることで分かってくる、という楽しみ方を覚えたことは大いに喜ばしいことです。池上さんに感謝です。「開く」、酒を呑むには深い言葉ですね。
(桶川市 K様)


しかし最近つくづく思うのですが、純米酒って安いですね~。
ワインでいえばデュケムやルパン、ロマネコンティ(もちろん飲んだことはおろか、見たことさえありませんが・・・)のような幻の大名醸みたいな世界がたったの3000円そこそこで体験できるのですから!
しかも毎日変化も楽しめる。ロマネコンティがほんとうにいい酒かどうかは知りませんが2ケタ上に匹敵するコストパフォーマンスですよね。
上原先生の著書を読んですっかり純米酒にはまった挙句、池田屋さんへ行って「鷹勇は20万円です。」といわれても、「安い!ワインなら半量も入っておらんのに!!」と喜んでしまいそうですからね。
しかしこの番組を見て「鷹勇20万円時代の到来」を予感し、マジやばいと感じ注文いたした次第です!
(川越市 F様)


このPage Topへ